ENGLISH理念 -Philosophy-

理念

僕ら刺龍堂のスタートというのは、RONのアジア放浪からでした。きっかけは、考古学を学びその仕事としてきた事から、各国の遺跡や民族などに興味を持った事です。
それからヨーロッパや中東、アフリカ、アメリカ、アジアなどなどを旅し、行きついた先のインドネシア、バリ島。ここでTATTOOというものに出会いました。

これまで数多く見て来た模写してきたアジアの仏教寺院などのレリーフ、考古学時代に勉強してきた土器の紋様、それらアジアの文化をTATTOOという手法を持って、新たな表現方法で構築するのはどうだろう?そんな思いから、刺龍堂というスタジオの第一歩は踏み出されました。

オールジャンルでもなく、また誰かの作品やスタイルでもなく、日本を含むアジアに長く息づいてきた歴史を新たな解釈をもって、表現する。
そして更に、ここに来てくれたあなたのアイデアなどを「融合」し、今までに無い物を探し、また作り出すこと。

それが僕ら、刺龍堂の永遠のテーマです。
 
また、刺龍堂では大きなデザインなどや、身体を埋め尽くすようなデザインを主体として手掛けておりません。
大きくて価値あるものと同様、小さくても同じように価値あるものを追求しています。
1人のお客様に対して、全身に入れるものは費用もかかりますが、また同時に「価値あるもの」も数多く存在します。

それに対してワンポイントは、「手軽」で「安易」に、そして「安価」で入れられる。そういった意識の方も多いかと思われます。しかしながら、TATTOOとは長い間の付き合いになるものです。我々はそれらの状況を危惧し、新しい提案をさせて頂きます。

また、適所に適度な数をという考え上、多くの施術も望めません。そこで、ひとつのデザイン価値を高め、より完成度の高いデザインを追求してゆきたいと考えています。

TATTOOとは最も深くに位置する、身体への装飾です。
簡単に変更が利くものでもありません。

是非、刺龍堂に来てくれた方々と一緒に、一つ一つ良いものを作り上げていきたいと思っております。

Philosophy

Shiryudoh began with Ron’s wanderings around Asia, which he decided to do after studying archeology. Working as an archeologist, he became interested in the historic ruins and people of those countries.
From there he traveled around Europe, the Middle East, Africa, America, and other parts of Asia before ending up in Indonesia and Bali. This was where he discovered tattoos.

Before then he had seen and copied the styles of countless Buddhist temple reliefs and earthenware patterns found during his archeological studies. So, how about creating a new way to express Asian culture using the skill of tattooing? That thought was the first step toward the Shiryudoh studio.

Not all-genre, and not using other peoples’ styles, but giving a different interpretation to Japan and Asia’s long history, and expressing it. That will always be our theme at Shiryudoh.

Also, we do not do large designs or designs that take up most of the body.
While large designs have value, we try to make small designs with the same amount of value.
For one person, there might be cost involved in getting something that will cover your entire body, but at the same time there is probably a lot of value in it. On the other hand, one small design can have ease, low cost, and value. We believe there are also many people who have this view.

And because we feel that it’s best to have the right number of designs in the right place, we don’t prefer large amounts of tattoos. We prefer to place a lot of value on one design, and have the quality of the finished product be of the highest level.

A tattoo is something your body wears at the deepest level.
It is not something that can be easily changed.

We would like to create something great for each and every person who comes to Shiryudoh.